close

2019.12.18

観光・体験

1633年(寛永10年)、殿様を歓迎するため領民によって一夜のうちに掘り上げられたと伝えられる東西122m・南北90m・周囲345mの銭形砂絵『寛永通宝』。
この巨大な砂絵を見れば健康で長生き、お金にも不自由しないと言われています。
通常はグリーンのライトアップですが、今年も年末年始の期間限定で黄金色に輝き、いつもとは趣の違う表情を愉しむことができます。

名勝・琴弾公園(ことひきこうえん)内の山頂展望台は、この砂絵を一望することができるお勧めスポット。あわせて地上からもご覧いただき、目の前に広がる銭形砂絵の大きさと黄金色ライトアップの輝きを体感してみてください。

≪銭形砂絵「寛永通宝」黄金色ライトアップ≫
■開催期間:2019年12月2日(月)~2020年1月15日(水) 日没~22時
(※12月27日~1月5日は、翌朝6時まで点灯)
■住所:香川県観音寺有明町 琴弾公園内
■お問い合わせ:0875-24-2150(観音寺市観光協会)
■アクセス:阿讃琴南からお車で約60分
■期間限定ライトアップのご案内
 https://www.my-kagawa.jp/night/3278